AJI N AJI PROJECT / “あじ”な字・プロジェクト

筆跡の個性を大切にし、
さまざまな手書き文字をソーシャルに活用する

CONCEPT

筆跡は、人生だ。
むかしはお手本という、
目指すべき上手な字があった。
いま、だれにでも読みやすい文字は、
デジタルフォントに頼ればいい。
その人らしさや気持ちが滲み出る、
「味」のある筆跡。
手書き文字を大切にできると、
じぶんも、他人の人生も、大切にできそうだ。

WHO IS

文字の「クセが強い」、と言われるあなた。
大切なときには、手書きでやりとりしたい、して欲しいと思ってしまうあなた。
読めないくらいの達筆な人に、
憧れてしまうあなた。

手書きはその人の心を表す?

もう、お手本のとおり書く必要はない!? 手書きで書くなら、じぶんの個性や、そのときの思いを筆に乗せて。文章の内容はもちろん、見た目でも心を動かしてみる。

みんなに「伝わる」デジタルフォント
この気持ちを「伝えたい」、味な手書き文字

こんな文字=こんな気持ち

手書き文字と受け取った気持ち。そのやりとりの数々を俯瞰して見てみると、気持ちと文字の相関図が描ける!? いまどきあえて、手書きのラブレターで告白するなら、どんな文字!?

FOR PARTNER

プロジェクトやコミュニティに関心のある方は
お問合わせください
まずはいっしょに、ブレストでもいかがですか?

お問い合わせ

OTHER PROJECT